“世界一小さなモデル” 赤ちゃんのファッションショー「Baby Collection2015」開催

2015/02/06

2015年4月4日(土)に、生後10カ月までの赤ちゃんたちによるステージイベント「Baby Collection 2015~世界一小さなモデルたちによるファッションショー」が開催されることになりました。パシフィコ横浜で開かれる「マタニティ&ベビーフェスタ 2015」内のメインコンテンツで、日本初の取組みとなります。

「Baby Collection 2015 〜世界一小さなモデルたちによるファッションショー」は、生後1か月〜10ヵ月までの赤ちゃんとその家族が対象で、オシャレな衣装、趣向を凝らした仮装や着ぐるみコスチュームなどでコーディネートしたかわいい赤ちゃんたちが、ランウェイでお披露目されます。

さらに、地元中学校の吹奏楽メンバーによる生演奏で、フェスタ会場内をパレードします。参加ファミリーにはプロによる撮影写真のプレゼントもあり、かわいい0歳時代の素晴らしい記念になりそうです。

日本初の”世界一小さなモデル” のファッションショー、素晴らしいプログラムになりそうです。

【Baby Collection 2015 概要】

日時: 2015年4月4日(土) 15:00〜15:30
場所: パシフィコ横浜BCDホール メインステージ
応募期間: 2月3日(火)~3月31日(火) ※先着50組限定。定員に達し次第募集は締め切ります。
参加方法: マタニティ&ベビーフェスタ2015公式サイトから事前申込

マタニティ&ベビーフェスタ2015」は妊娠・出産・子育てに関する様々な知識や情報を “学んで、遊んで、体験できる”日本最大級のイベントです。会場内のメインステージでは「Baby Collection2015」のほか、家族で楽しめる様々なステージプログラムが行われます。

おひるねアート
話題の“おひる寝アート”や、赤ちゃんの手形を記念に残す “手ぺったん”、国内各地の赤ちゃんが集まり 白熱する“ハイハイ競争”など、いい写真が撮れそうな「ベビーパーク」は産後ファミリーにオススメです。また、いざという時の救急救命の対応術や、ベビービクス&ベビーマッサージ産後ママのボディメイクなど、親子で学んで楽しめるエクササイズもあります。

また、タニタ食堂の栄養士による「タニタ社員食堂に学ぶ素敵なママを作る食事」、神奈川県立こども医療センターの栗原和幸医師による「アレルギー疾患とうまく付き合うために」など、子育中の誰もが聞きたい専門家による特別講演も開催されます。

image_baby
マタニティフィットネスの体験コーナーやパパがトレーナーとして主役になる「パパフィット」、ゆったりとしたベリーダンスやヨガなど、体を動かせるプログラムも多数実施されるのがうれしいポイントです。

出展ブースで気になる商品を比較・検討したり、サンプルや新製品のショッピングを楽しみながら、気持ちよく体を動かし、かわいい赤ちゃんの姿を記念に残せるとってもお得な「マタニティ&ベビーフェスタ 2015」。マタニティ&0歳児ベビーがいるファミリーにおすすめです。

【マタニティ&ベビーフェスタ 2015】

日時 :2015年4月4日(土)、5日(日) 9:30〜17:30
会場 :パシフィコ横浜 展示ホールBCD
入場 :無料
主催 :一般社団法人日本マタニティフィットネス協会
公式サイト :http://maternity-babyfesta.jp