かかとの角質をゆるめて削り、磨き上げる<KOBAKO>のフットケアライン

2015/06/01

5月には早々と全国で夏日を迎えた地域がありました。暑い日々が続くと、一気にサマースタイルに切り替えたくなるものです。そんな時ふと見た素足がガサガサだったら…。

今、見られてもOKな素足ですか? “今日はサンダルを履きたかったけれども、かかとが…” そうあきらめるのは、もったいない! 今年は早めにフットケアをしてしまいましょう。

貝印のビューティーツールブランド<KOBAKO>のフットケアライン<KOBAKO nails for foot>が提案するヒールケアは、“かかとの角質をゆるめて削り、磨き上げる”ステップ。プロダクトアドバイザーにネイリストの渡邉季穂氏を迎えて開発した商品は、自宅での簡単なセルフケアでもサロン並みの仕上がりを実現します

ポイントは、かかとの角質をしっかりゆるめてから削ること。そして、角質を削ったあとに保湿して磨きあげ、かかとをなめらかに整えること。これらをクリアするために、さまざまな工夫を凝らしています。

【Step1 かかとの角質を“ゆるめる”】
ヒールケアセット
角質をゆるめるための「ヒールリムーバー」を浸したパッドをシールでパックのように密着させることで、リムーバーの成分がかかとに浸透。 スムーサーで削りやすいコンディションに。

<写真>ヒールケアセット(ヒールリムーバー60ml、パッド&シール各10枚) 3,800円(税抜)

【Step2 かかとの角質を“削る”】
フットスムーサー
「フットスムーサー」の粗目面でくるくる と円を描くように削りはじめます。しばらくすると、ゆるんだ角質がスムーサーにからみ、消 しゴムのカスのような角質がポロポロと登場!

<写真>フットスムーサー 1,900円(税抜)

【Step3 かかとを“磨きあげる”】
フットエッセンス
「フットエッセンス」をつけ、スムーサ ーの細目面を使って、エッセンスを肌になじませるようにくるくると磨き上げます。 このステップで、削ったあと表面が毛羽立ったかかとが、ぐっとなめらかに!

<写真>フットエッセンス 2,200円(税抜)

子どもと過ごす初夏は、芝生が気持ちいい公園や水辺で裸足になる機会が多いですよね。誰に見られても恥ずかしくない足元で楽しみましょう!

[<KOBAKO nails for foot>問合せ先]
貝印株式会社 お客様相談室 0120-016-410

凛とした目元作りは<KOBAKO>渋谷ヒカリエShinQs 3周年記念限定キットで


編集部より【読者プレゼント】のお知らせ
保湿しながら足をサラサラにするパウダーミスト「KOBAKO nailsリフレッシュミスト」を3名様にプレゼントします。

キリヌキ 004

パウダー入りのさらっとした感覚で、汗をかきがちな足も心地よく、メントールが清涼感を与えます。足だけではなくボディにも使えますよ♪

簡単なアンケートにもお答えください。ご応募はこちらから

応募締切:2015年6月28日(日)
プレゼント提供:貝印株式会社「KOBAKO

<プレゼント商品詳細>
商品名:KOBAKO nailsリフレッシュミスト
内容量:60ml
価格:1,800円(税抜)


クリアピンク足指開き2個セット 両足分 ペディキュア ネイル ネイルアート 足ケア【10P30May15】

価格:
180円

(2015/06/01 20:18時点 )