女性の味方、「大豆」をもっと食べたくなるレシピ3選

2015/06/05
食物繊維や良質なたんぱく質が豊富な大豆。健康食品としてはもちろん、抗酸化作用や更年期障害の緩和が期待できる大豆イソフラボン効果から、特に女性の人気が高い食品であることは周知の通りです。

ただ、大豆が身体にいいことはわかっているのに、案外、現代の日本人は大豆そのものを摂取していないようです。実際、料理と言えば定番の煮ものくらいしか思いつかない…という方も多いようで、食べ方のアレンジがきかないために、なかなか食卓に出てこなくなってしまったのかなと感じています。

そこで、今回は大豆を使って簡単に作れるメニューを3品紹介します。和風メニューに寄りがちな大豆ですが、使い方によっては洋風の味付けも、盛り付けもできる万能食品。ぜひ試してみてください。

 
R0018491

豚バラ肉と大豆のトマト煮


お豆と豚肉でボリューム満点。トマトの旨味が凝縮された煮込み料理です。

<材料(4人分)>

  • 豚バラ肉 300g
  • トマト 200g
  • ホールトマト 1缶
  • 大豆(水煮) 150g
  • オリーブオイル 大さじ2
  • にんにく 1片
  • 赤唐辛子 1本
  • 白ワイン 50㏄
  • 塩/こしょう 適量
  • イタリアンパセリ 適量

<作り方>

1.鍋にオリーブオイル、潰したにんにくを入れて弱火にかけて香りを出す。種を取った赤唐辛子を加えて火を通す。
2.火を中火にし、1口サイズに切った豚バラ肉を加えて焼き色を付ける。白ワインを加えてアルコールを飛ばす。
3.潰したトマト、ホールトマトを加えてひと煮立ちさせ、アクを取る。大豆の水煮を加えて中弱火で10分ほど煮込む。
4.塩、こしょうで味を調える。皿に盛り、刻んだイタリアンパセリを散らす。

R0018502

大豆ディップ


バジルの爽やかな風味がこれからの季節にぴったり。スティック野菜やパンとともに。

<材料(作りやすい量)>

  • 大豆(水煮) 100g
  • クリームチーズ 50g
  • EVオリーブオイル 大さじ2
  • にんにく 5g
  • バジルの葉 10g
  • 塩/白こしょう 適量

<作り方>

1.にんにくは粗みじん切りにする。バジルの葉は手でちぎる。
2.1、大豆、クリームチーズ、EVオリーブオイルをフードプロセッサーにかける。強めの塩、白こしょうで味を調える。

【Amazon】ディサンティ エクストラバージンオリーブオイル 250ml

R0018509

大豆コロッケ


大豆を使ったヘルシーなお総菜。大豆は粗め潰して食感も楽しめるように。

<材料(8~9個分)>

  • じゃがいも 300g
  • 大豆(水煮) 200g
  • バター 10g
  • 卵黄 1個分
  • 塩 小さじ2/3
  • 白こしょう 少々

(衣)
薄力粉/溶き卵/パン粉 適量

<作り方>

1.じゃがいもを茹でる。その間に大豆を潰す。
2.じゃがいもは熱いうちに潰し、バターを加えて混ぜる。潰した大豆、卵黄、塩、白こしょうを加えてよく混ぜる。
3.50gずつとりわけ、形を整える。
4.薄力粉を薄くまぶし、溶き卵、パン粉の順に衣を付けて、170℃の揚げ油でこんがりきつね色に

>>おすすめ記事
40代は急減期−女性ホルモン、大丈夫?

女性ホルモン「エクオール」をサポートする 必須アイテム2選


【レビューキャンペーン】【オーサワジャパン】 すぐに使える有機の炊き大豆 115g

価格:
344円

(2015/06/05 17:17時点 )

感想:1件