これまで夏に出かけて楽しかったスポット、行きたい場所は?【後編】

2015/06/26
読者アンケートでいただいたコメントから、子どもと一緒に楽しめそうな夏のお出かけスポットご紹介part2です。スポット名をクリックすると、そのスポットの公式サイトなどにリンクします。

>>【前編の記事はこちら】
これまで夏に出かけて楽しかったスポット、行きたい場所は?

 

岡山方面の山のコテージ

夏の避暑に行きましたが、特に何もないのに涼しくて静かで本当にゆっくりさせてもらった感があり、満足でした。(兵庫県 40歳 女性)

美作・蒜山・三保・大芦など岡山には高原や温泉地がたくさんあります。トップ写真は朝の蒜山高原です! 夏の観光シーズンでも静かな時間を過ごせるところが多いので、喧噪から離れた夏の子連れ旅を実現できます。

 

 

新潟の日本海夕日コンサート

有名なアーティストのパフォーマンスを見ることができ海に沈む夕日が最高に綺麗です。海水浴もできます。入場料は無料で協力金500円のみでコスパも抜群。(長野県 38歳 女性)

新潟市の補助のもと、市民がボランティアで運営しているイベントです。2015年は8月8日(土)開催。日本海に沈む夕日を眺めながら、野外ライブが楽しめます。

会場:新潟市青山海岸特設ステージ(JR新潟駅前より会場行臨時バスあり)
問合せ先:025-228-5227

 

 

葛西臨海公園

おすすめです!! 水族館もありますし、観覧車も楽しいです!(東京都 38歳 女性)

東京都江戸川区の海沿いにある広さ約81万平方メートルの都立公園です。京葉線葛西臨海公園駅目の前。週末や行楽シーズンは駐車場が混雑するので、公共交通機関で行くのがおすすめです。

住所:江戸川区臨海町六丁目
問合せ先:03-5696-1331(葛西臨海公園サービスセンター)

 

 

福岡・海の中道海浜公園「サンシャインプール」

福岡で一番大きなプールです。小さい頃、毎年、父が連れて行ってくれていました。(福岡県 38歳 女性)

博多駅周辺から高速道路経由で約30分、遊園地やキャンプ場もある国営公園内にあるプール。遠方から博多に子連れ旅行する際には、目的地のひとつにしたい。2015年のプール営業期間は、7/11・12、7/18〜8/31、9/5・6。

住所:福岡市東区大字西戸崎18-25
問合せ:092-603-6835(サンシャインプール管理所)

 

 

伊勢神宮

暑い夏に、マイナスイオンをたっぷり浴びていく伊勢はたまりません。家族が増えた今年も行く予定です。(愛知県 36歳 女性)

子どもがある程度の距離を歩ける年齢になったら、ぜひ子連れで行きたいスポット。夏の緑深い境内を回ると、気持ちのいい汗がかける。おかげ横丁の食べ歩きも楽しいですね。

住所:三重県伊勢市宇治館町1
電話:0596-24-1111

 

 

中禅寺湖

真夏にもかかわらず、涼しい風が吹いていて、さわやかで景色もとても綺麗でした。(愛知県 36歳 女性)

奥日光の入口に位置する周囲約25kmの湖。遊覧船は名所を巡る中禅寺湖1周航路と千手ケ浜航路があり、途中下車し、周辺緑道を散策するのも楽しい。

住所:栃木県日光市中宮祠
電話:0288-54-2496(日光市観光協会日光支部)
 

 

シャトレーゼ白州工場の工場見学

アイスが好きなだけ食べれて子どもも大人も大満足でした!(東京都 35歳 女性)

シャトレーゼ白州工場は、山梨県の南アルプスの麓にある大自然に囲まれたお菓子の工場です。夏休み時期は混雑が予想されるとのこと。時間に余裕を持って楽しみたいですね。

住所:山梨県北杜市白州町白須大原8383-1
電話番号:0551-35-4611(受付時間:工場営業日の9時〜17時)

 

【PR】<じゃらん>夏の旅行応援キャンペーン

青森駅近くの『A-FACTORY』

色々な青森のお土産やシードルがあって凄く楽しかったです。マグロ丼もあって美味しかったです。(神奈川県 35歳 女性)

青森駅前のおしゃれなショップです。ガレットが食べられるレストランやフードマルシェなどが入り、子連れで楽しめるスポット。青森産のりんごを使ったお酒を作るシードル工房もある。

住所:青森県青森市柳川1-4-2
電話:017-752-1890